ABOUT

HISTORY

創業:1929年

​創業者の山本多意吉により昭工舎の前身である「昭工舎電鍍金工場」が発足。以来、日本が工業国として大きく発展していくなか装飾品のトップメーカーとして堅実な成長を遂げ現在に至る。

STORY

受け継がれた伝統の技。歴史に裏打ちされた確かな技術。DNAに宿るクラフトマンシップ。

匠の技と素材が融合したとき新たなモノづくりがはじまる。

伝統から生まれる価値。イノベーションから生まれる新たな価値。

​わたしたちはモノづくりを通して伝統を受け継ぎ新たな価値を創造していきます。

POLICY

​限りある資源の有効活用と環境破壊の未然防止により、継続的な生産活動を維持します。